恵比寿のサラダショップ|GRITTODAY(グリットトゥデイ)

News

2020/7/29

モバイルオーダーでサラダをもっと身近に
すぐに受け取れるテイクアウト専門サラダショップ
「GRIT TODAY」2020年8月1日(土)恵比寿に第一号店をオープン

テクノロジーを活用し食事面から健康をサポートするヘルステックベンチャーGRIT株式会社は、2020年8月1日(土)にテイクアウト専門のサラダショップ「GRIT TODAY(グリット トゥデイ)」を恵比寿に開店いたします。
GRIT TODAYは、全メニューに福井県美浜町で生産している農薬不使用の水耕栽培レタスを使用し、スマートフォンから事前注文&キャッシュレス決済ができる「モバイルオーダー」を導入することで、店舗で並ばずにスムーズに商品を受け取れる便利で快適なサービスが特徴の店舗です。
ボリューム感満点の「マイルド・チキンシーザー」や唐辛子の辛みとガーリックの旨みがクセになるシラチャードレッシングの「スパイシー・ダイナミック」をはじめ、計8種類をオープニングメニューとして用意します。GRIT TODAYのメニューにおいてメイン食材となるレタスは、福井美浜町の植物工場(NOUMANN)で育てた農薬不使用の水耕栽培レタスです。どんな野菜とも相性の良いクセの少ない味わいやシャキシャキとした食感、見た目も鮮やかな色合いが特徴です。

GRIT TODAY

【スマートフォンで受取日時と事前決済が可能「モバイルオーダー」の手順】

モバイルオーダーURL:https://shop.grit.today/ ※2020年8月1日(土)9:00より購入可能

モバイルオーダーの手順

【オリジナルキャラクター】

オリジナルキャラクター

親しみやすいイラストを手掛ける人気イラストレイター松本セイジさんにGRITTODAY のアイコンを手掛けていただきました。
可愛らしいサラダボウルで野菜を気軽に手にとってもらえるよう思いを込めています。

○松本セイジ氏/Seiji Matsumoto
大阪府生まれ、2008年大阪芸術大学 美術科 版画コース卒業。ニューヨークでの滞在を経て、現在東京を軸に活動中。The New York TimesやMcDonald’sなど国内外様々なアートを手掛けている。

<松本セイジ氏のコメント>

健康は何よりも大事だと思っています。「バランスの良い食事を心かけて欲しい」という願いを込めてサラダのキャラクターを制作しました。

【店舗情報】

店舗情報

GRIT TODAY EBISU(グリットトゥデイエビス)
東京都渋谷区恵比寿1−22−3 シルバープラザ恵比寿101
営業時間: 9:00 ~ 15:00
アクセス: JR恵比寿駅東口より徒歩3分/
地下鉄日比谷線恵比寿駅1番出口より4分

【代表のコメント】

GRIT株式会社
代表取締役 田丸 寛仁

スピードが求められるこの時代に生きている私たち。20代の頃はがむしゃらに仕事に打ち込み、食事を気にかけることをせず生活をしていました2019年の独立を機に更に歯止めなく働いている中で、体調を崩した事をきっかけに健康な身体は日々の食事から作られていくと身に染みました。そんな時に、学生時代からの友人が福井でレタスを作っていることを知り、新鮮な野菜を気軽に届けるサービスで健康を身近に考えてほしいと思いました最初はテイクアウトオンリーでスタートした小さなサラダ屋ですが、お客様からの「GRIT TODAYのサラダ美味しいね!」の言葉から健康を身近に感じてもらえていると実感しています。年内にはテクノロジーを活用した栄養管理をより身近に体験できるウェルネス事業を展開予定。健康を身近に提供できるサービスをお客様にお届けしたいです。

代表のコメント